2008年06月28日

TV『スポーツ大陸 笑顔で戻ったコート テニス クルム伊達公子』

♪♪♪
観ちゃいました。
観ちゃいました。
復唱しちゃいました。( ̄▽ ̄)ノ

もうなんだか最近
「クルム伊達フェスティバル開催中!(単独にて)」
な気分です。

ワタクシ、彼女の試合以外の映像を観たのは初めてかも。
引退表明を除いては。
一度引退する前の現役時代は、
試合に臨んでいる彼女以外を観て何かを判断しては
イケナイような気がしていたんですよね。

とっても朗らかな笑顔を見せつつインタビューに答えている、
そんなクルム伊達選手を観られるのは幸せです。


ニュースなどで繰り返されている
「テニス界の活性化を願って云々…」
というクルム伊達選手の言葉。

それはそれで素晴らしいことだとは思ってたけど、
「それだけだったら変」ともうっすら感じていた。

そしたら今回の番組で
ご本人の根底にあるのは「自分が楽しむこと」だ、
ということが分かった。

うーむ、良かった♪
観てれば楽しんでることは一目瞭然なんだけどね。
ε=( ̄。 ̄;) フゥー。

とことん楽しんでほしい。
それだけのことをしているんですからー!

ところでところで。
錦織圭選手はウィンブルドンは途中棄権という結果でしたが
国際テニス連盟推薦枠で北京五輪出場を決めたそうですよん。






posted by MOW at 21:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 娯楽
この記事へのコメント
MOWさん、こんにちは。
伊達さんは、見ていて本当に楽しそうだし、生き生きしていますよね。
勝ちだけに走らず、肩の力が抜けていて、貫禄が別格のような気がします。
伊達さんが、ママになっても続けて欲しいと思います。
結婚したり、親になったりすると、女性はあきらめなければいけない事が
とても多いと思います。
でも、伊達さんを見ていると、あきらめなくてもいいかもしれないって、
とても勇気をもらうんです。

錦織クンも、とてもかわいそうでしたね。
腹筋の肉離れなんて、痛そう〜。
オリンピックがんばれ〜!!
彼を見たとき、長男とあんまり似ているので
主人とびっくりしました。こんな事ってあるんだねーって。
もう、他人とは思えません。錦織クン、応援しちゃいますよ!!
Posted by ふうたん at 2008年07月01日 10:28
ふたんかぁちゃんさん、こんばんはですー。
ほんとですよねぇ。
伊達さんは試合に負けたときの表情が昔とは違うんですよ。
「負けたらこの世の終わり」みたいな感じがなくなりました。
伊達さんの現役復帰は旦那さんの後押しがあってこそですよね。
そんなパートナーシップが羨ましいです(⌒ー⌒)
子供好きみたいだし、ママになる日がくるといいですよね。

錦織くんはかなり痛そうでした!
オリンピックに間に合うと良いんですけれど…
ていうか長男さんが激似なんですか?!
勉強も運動も委員も頑張ってるんですよねぇ。
自慢の息子さんですね!!
Posted by MOW at 2008年07月02日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。