2008年08月19日

ミュージカル『スウィング!』


2008.08.17(日)1:00PM
bunkamuraオーチャードホール 3階5列

雨が降ったりやんだりしていた日曜日、渋谷までお出かけして参りました。ナゼに今頃記事をアップするかというと、ネット回線が不調だったからです。でももう回復。サクサク検索出来るって気持ち良いなぁ。

違うだろうな、とは思ってたんですよ。
「レビュー形式のショー」って説明書きされてたし。
でも、説明はどうあれ「ブロードウェイ・ミュージカル スウィング!」なんだから、ミュージカル好きなワタクシはイケルんじゃないかとあらぬ期待をかけたワケです。


で、結果はどうだったかというと、
少しばかり眠りました。あは。(* ̄ー ̄*)
爆音の中での居眠りは、どうしてあんなに気持ち良いのでしょう。

ワタクシ「レビュー形式のショー」について考えたんですよ。
ああいったものを会場の座席に座ってお行儀よく眺めていることが、なんだか違うんじゃないかと思うんですよ。
もっとザワザワした雰囲気の中で、友達とああだこうだとお喋りしながら、食事も出来たら嬉しいけどそれがダメならせめて飲み物を飲みながら、チラチラ眺めるのが良いんじゃないでしょうか、と思うんですよ。ほら、ディナー・ショーみたいな雰囲気で(←行ったことないけど)。たとえ舞台の完成度が低かったとしても、ワタクシとしてはソチラの方が楽しめると思うんだけどなぁ。

とはいえ会場は大盛り上がり。
拍手と歓声がすごかったです。
みなさん、お好きなのですね。

興味のある方、どうせ観るならステージに近い席がおすすめ。





タグ:
posted by MOW at 17:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 娯楽
この記事へのコメント
こんばんはー。

これ、吹奏楽をやっている友人と見に行こうと話していたんですよねぇ。

でも、あまり楽しめないみたいですねぇ。
ところで、「レビュー形式のショー」ってどんな感じなんでしょうか?

もう公演も終わっちゃうんですよねぇ?悩むなぁ・・・。
Posted by kbb at 2008年08月19日 20:22
こんばんはですー。
そうですか、興味ありですか、kbbさん&お友達さん!
これはマジメにお答えしなければ。
記事では、ワタクシの個人的な好き嫌いについて書いただけですから当てにはなりませんので安心してください。やっぱりワタクシは、ちゃんとした物語があった方が好きみたいです。
このミュージカルは、舞台上にビッグバンドが編成されていて、生のジャズ演奏に合わせて歌と多様な踊りを魅せてくれます。
バンドの編成は、ピアノとドラムの他には吹くやつや弾くやつ(楽器名が分からなくてごめんね)で、オープニングだけはウクレレだったと思います。細かいストーリーはなくて、ちょっとしたシチュエーションを設定してある感じです。日本語訳の電光掲示は無いけれど、特に必要性も感じない程度のセリフ量でした。
これは1階の12から16列目くらいで観るのが一番良いかもしれませんね。それくらいの場所ならば、バンドの音を身体で感じられるだろうし、舞台を動き回る演者さんを無理なく観られると思います。
会場内は拍手の他にも歓声が上がったりして大盛り上がりでしたよ。演奏の細かいことは分かりませんが、躍動的でアクロバティックなダンスに文句はありません(←これは褒めています)。来日も2回目だし、ファンも定着しているのかもしれません。
ワタクシの性に合わなかっただけですから、記事の内容はどうか気にせずに…。だってこればっかりは、実際に観て聴いてみないことには分かりませんからねぇー♪
長い割に内容が無いお返事ですみませーん。
Posted by MOW at 2008年08月19日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104999263

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。