2005年12月16日

映画『X-MEN』

♪♪♪
もしかして。
ただのSFアクション映画と思ってませんか?
そうなんです。そうなんですけど…
ワタクシ 泣くんですっ。

あぅっ 感動っ!!


[CAST]
ウルヴァリン  ヒュー・ジャックマン
エグゼビア   パトリック・スチュワート
マグニートー  イアン・マッケラン
ジーン・グレイ ファムケ・ヤンセン
サイクロップス ジェームズ・マーズデン
ストーム    ハル・ベリー
ローグ     アンナ・パキン

キャスト書きすぎでしょうか…
でも みんな主要人物だし、いいですよねっ。

200X年、DNA突然変異で誕生し続けるミュータント。
多種多様なパワーを持つカレらを管理・抑制するために
人間はある法案を成立させようとしていた。

人間との共存を目的とする プロフェッサーか
人間の 滅亡を企てている マグニートー か

人類はどうなるのか ミュータントはどうなるのか…

あぅっ 苦しいっ!!

だって 突然変異なんですよ?!
    自分じゃどうしようもない。
だって 成長してから分かるんですよ?!
    生まれた時からじゃない。

いくら何のパワーを持っていたとしても
その利用方法は 各個人の人間性(ミュータント性?)による。
そのはずなのに 怖がる人間は 全てを弾圧し始める勢い。

力 思想 差別
愛 信頼 絶望

深い…深いよ、X-MEN。泣いちゃうよぅ。

ところでワタクシ、この映画で初めて
ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンを知りました。
ウルヴァリンのメイクを取ると、全然違って見えるんですよね。
そんなに原作のイメージが崩れませんでした。
演技力の賜ですねー、良かったっ。^^

来年には『X-MEN3』がアメリカで公開されるみたいですよん。
あうっ。また待ち遠しさが募ってくるぅ。
日本の公開はいったいいつになるんでしょーか。
同時公開ならいいのにっ!

#映画『X-MEN』公式HPはこちらっ
シリーズの記事はこちら!
#『X-MEN 2』
#『X-MEN Final Decision』
ユダヤの子の話も読んでみますか?
#『ノアの子』


1&2 DVDダブルパックX-MEN 1&2 DVDダブルパック




posted by MOW at 18:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 娯楽
この記事へのコメント
X-MENは観てないんですけど、
ヒュー・ジャックマンは、「ヴァン・ヘルシング」の映画でみました。
X-MENではウルヴァリンやってたんですね。
ヴァン・ヘルシングを演じているときからはちょっと想像つかないですが、
X-MEN自体にもちょっと興味があるので気になります。
Posted by ぶっか at 2005年12月17日 01:23
ぶっかさん、こんにちはっ。
ワタクシは「ヴァン・ヘルシング」観てなかったりして…。あの映画ではたしかハンター役でしたよね。かっこよさそう^^やっぱり楽しまなくっちゃ、ですか?!
ヒュー・ジャックマンは「X-MEN」のあとに「NYの恋人」を観たんですけど、あまりの違いに愕然とした記憶が!「ヴァン・ヘルシング」ではどうなっているのでしょうかっ。気になりますねぇ。
Posted by MOW at 2005年12月17日 16:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10733294

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。