2008年10月26日

ドラマ『LAX』

突然ですが、自分が以前書いたまま保存して忘れ去っていたブログ用の下書きを、いくつか発見しました。 もったいないのでブログにアップしてしまいます。
今回はその第一弾。
昔の記事を載せるだなんて、なんとなく申し訳ない気がして、猫画像を付け加えて誤摩化してみました。 ダメですか? ダメって言われても載せちゃうんですけどね。 なにしろワタクシのブログですから。<( ̄^ ̄)>

それでは、はじまりはじまりー。

−−−−−−−−−−
♪♪
LAXって書いてあるのを読んで 何を思いだす?!
ちょっと考えてみてくださいね。

ワタクシは TVCMでやってた
ラックス スーパーなんとか(なんとなく自粛)。
みなさんは どうでしょう??

あれですよね。
ワタクシが 世界情勢に明るくないとか、
もちろん地理も苦手で都道府県も怪しいとか、
そんな噂は とっくに広がってるっていうか、
もう本人の耳にも入っちゃってるっていうか、
いわゆるイマサラです。( ̄+ー ̄) フフフンッ!

で、このドラマのタイトルであるLAXはというと、
ロサンゼルス国際空港 です。
どうしても ラックス って読んじゃうんですけど
本当は エル・エー・エックス なんだそうです。
いわゆるお気をつけあそばせ、です。( ̄ー ̄;

主人公は 空港長の座を争う2人の男女なんですけども
それに絡めて(いや、それと同等程度に)
入管とか 警察とか カスタマーサービスとかにも
スポットが当たってるんですよ。

空港でのゴタゴタと 空港スタッフの事情と。
欠航に怒る人々 泥酔するパイロット 爆弾騒ぎ
亡命希望の男性 ハイジャックの危機 引き抜き
そして 同僚との恋…
うーん、イイ感じ。

仕事が仕事なだけに 緊急を争う早い展開ですけど
とっても大人な雰囲気の落ち着いた印象を受けます。
もちろん自己主張をするんですけど 心がある。^^
#こちらとは大違いな気がします。
とにかく魅力ある人物像が描かれているので
ついつい惹かれてしまいました。

続編が作られていないので、残念。

CAST:
ハリー・ランダム (ヘザー・ロックリア
ロジャー・デスーザ(ブレア・アンダーウッド
トニー・マグリア (ポール・ライデン)
ヘンリー・エンゲルス(フランク・ジョン・ヒューズ)
ベティ      (ウェンディ・フープス)
ニック      (デヴィット・バートコー)







タグ:恋愛 友情 ♪♪
posted by MOW at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108644323

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。