2009年03月20日

映画『ピンチクリフ・グランプリ』

♪♪
春分の日、いかがお過ごしですか。
ワタクシはブログ更新してるけど、一応お仕事中です。

ところで今回、
図らずも人形アニメーション映画を鑑賞してしまいました。


北に60キロ、やや東にある丘の上の小さなピンチクリフ村。
切り立った崖の上には、自転車修理工のレオドル♂がいる。
実は、彼は発明家なんだ。
アヒルとカササギのハーフのソランが楽観的な親友。
ハリネズミのルドビグは悲観的で花が好きな花粉症。
生活はほとんど自給自足なんだよ。
だって壊れた自転車を崖の上まで修理に持ってくる人なんて
そうそういるもんじゃないだろう?

ピンチクリフ グランプリ(デラックスEdition) [DVD]
ピンチクリフ グランプリ(デラックスEdition) [DVD]
モバイルの方はこちら


レオドルの発明品のひとつは
「エンジン付きのヒゲソリとイチゴ摘みの合体マシン」です。
とか説明されたら絶対ほのぼの物語だと思いますよね。

だけど違いました。

今、3連勝で世間をにぎわせているレーサーが、昔レオドルの弟子だったルドルフなんだけど、実は彼が運転するスーパーカーには、ルドルフが盗んでいったレオドルの発明品が搭載されているんだ
っていうところから、物語に変化が現れてきます。

最高のレーシングカーであるイル・テンポ・ギガンテ号を作って
憎きルドルフを負かしてやりたいけれど、車を作る資金がない。
そんな彼らに石油王がスポンサー契約の話を持ちかけるにいたるんですが
今時そんな旨い話が転がり込んでくるわけないじゃないですか。

「サインしちゃダメだよ!騙されちゃうよ!」

ワタクシ叫びましたよ。
大人として当然の叫びですよ。
テレビ画面に向かって叫ぶのが、果たして大人なのかどうかは置いといて。
注:「今時」と言いましたが、後から調べたら1975年のノルウェー映画でした。30年以上経過した今観ても古さを感じさせない作品ですね。

しかし結果的にはその契約にサインしたお陰で未来が開けたのです。
レオドル爺さん、よくやった!(≧▽≦)/ ウヒャヒャ!!


そうか。
ワタクシはこうやって、親切にも差し出されたチャンスを
自ら拒絶して生きてきたのかもしれない。
今日から#YESと答える人の映画が上映されるそうですけど
ワタクシもそれに見習ってみようか、どうしようか。


そして、特別でもなんでもないエンディングがまたヨロシ。

ところで…
どうしてソランとルドビグは喋ってたんだろう。
どうしてゴリラのデスペラードは喋らなかったんだろう。
ていうか、どうしてこんなに良い印象が残ってるんだろう。
見終わる頃には、これが人形アニメーションだとは思えなくなっていました。
レースシーンは、絶対風を切って走ってた(気がする)。





タグ:友情 家族 ♪♪
posted by MOW at 17:46 | Comment(4) | TrackBack(0) | 娯楽
この記事へのコメント
“ピンチクリフ・グランプリ”も面白そうですが
イエスマンも面白そう!
ピンチクリフの紹介の中で、大変自然に
イエスマンの紹介が織り込まれているという
MOWさんの、文章力!
そんなすべてのことに、感動しました(^v^)
Posted by ベリー at 2009年03月21日 14:49
こんにちは。

現状を変えるのがいやで素直にyesって言えない。そんなせいで今の自分があるのかしらね。
イエスマン、おもしろそうですね。今度見てみよう。
Posted by kbb at 2009年03月21日 18:20
べリーさん、こんにちは。
やっぱり「はい、はい。」って生きてたらどうなっちゃうのか、気になりますよねー!
あと気になっているのは、「ホノカアボーイ」。
倍賞千恵子さんを堪能したいなぁと思ってるんですよー。

文章力…ですか?褒めても何にも出ませんよ?(* ̄m ̄)
でもでもありがとうございますです。
うれしいので福岡の街に感謝の投げキッスを降らせておきますね。
Posted by MOW at 2009年03月22日 17:44
kbbさん、こんにちは。
自分の考えだけで生きることに慣れちゃうと
外からの影響をシャットアウトしちゃいそうですよね。
『イエスマン』観たら感想教えてくださいね。
劇場で観るのかな、DVDで観るのかな。

初恋の人からの手紙、やってみましたよ!
当たり過ぎててブログには載せられませんでした。( ̄∀ ̄*)
Posted by MOW at 2009年03月22日 17:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115952207

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。