2009年04月05日

ドラマ『時空刑事1973 LIFE ON MARS』

♪♪♪
天気の良い日曜日の昼間っから
いろんなブログを読み逃げしてきたMOWです(照)。


俺の名前はサム・タイラー。
刑事として捜査中、事故に遭った。
そして目覚めたら1973年。
これってどうなのよ。
精神障害?昏睡状態?それともタイムトリップ?
2006年へ戻るにはどうすればいいんだ。

時空刑事1973 LIFE ON MARS DVD-BOX 1と2
時空刑事1973 ライフ・オン・マース DVD-BOX I NOimage4中.jpg
モバイルの方はこちら

CAST:
サム・タイラー(ジョン・シム
ジーン・ハント(フィリップ・グレニスター
アニー・カートライト(リズ・ホワイト
レイ・カーリング(ディーン・アンドリュース
クリス・スケルトン(マーシャル・ランカスター


警部のジーン・ハントが
2009年に生きるワタクシから見るとメチャクチャなんですよ。
捜査方法も強引で、山のような冤罪を作り上げていそうだし。
警部のハントに睨まれたら終わり、みたいな。
だけど、なぜか嫌いにはなれないんだよなぁ。

今って生き易いところも沢山あるけれど
ある部分キチキチしてたりするじゃないですか。
たとえばうかつに「頑張れ!」とか言えなかったり。
(ドラマの内容とは全く関係ありません。)
ハントはそういうのを笑い飛ばしてくれそう。
(* ̄m ̄) ムハ。

ところでドラマの主人公は、
ドラマの冒頭で毎回律儀に自己紹介をするサム・タイラーです。
彼もまた、よろし。

スピード感とナゼか爽快感まで感じてしまう内容で
きちんと全てが明らかになる最終話まで楽しめました。
ドラマの勢いに押されて、♪♪♪。





posted by MOW at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116845816

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。