2009年04月06日

映画『永遠のマリア・カラス』



マリア・カラスは歌うことをやめた。
それとともに、人前へ出ることもやめた。

現在の彼女が演じる姿に
全盛期の頃の声を重ねたら…

こうして『カルメン』は出来上がった。
しかし…

永遠のマリア・カラス [DVD]
永遠のマリア・カラス [DVD]
モバイルの方はこちら

CAST:
マリア・カラス(ファニー・アルダン
ラリー(ジェレミー・アイアンズ


この映画で描かれているマリア・カラスの隠遁生活(?)を理解するには、絶頂期がどれだけのものであったかを知っていなければなりません。それに、彼女の私生活についても、ある程度情報を得ておかないと、感情移入もしづらいかと思います。たとえば、オナシスとは誰か、その関係はどのようなものであったか、というような感じです。

なぜならば、この映画はフィクションだからです。事実に沿った映画であれば、鑑賞することによって人物像を認知してゆく楽しみがありますが、そうもいかないところがつらいところです。

よって、マリア・カラスに明るくないワタクシは♪でした。

おぉー。
拍子抜けするほどに短い記事を書いてしまいました。
しかもちゃんと映画のことだけを話題にしているし。
自分で自分にちょっとビックリです。



タグ: 苦悩
posted by MOW at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116960318

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。