2006年03月22日

《ダーリンは外国人》。今度は入籍しちゃう時の話っ。

『ダーリンは外国人 2』小栗左多里  ♪♪

そんなこんなで2巻まで読み返してしまいました!
あぁ… おもしろい^^


でもね、でもね。
ちょっと謝らなきゃいけない事実が発覚ですっ!
この2巻の頁を捲ってスグの所に。スグの所にぃ。
ダーリンのトニーさんが
ハンガリーとイタリアのハーフだ、という記述が。
あっ!
ワタクシ やってしまいました。
1巻の記事で、知らずにネタバレしてしまいました…
(ん?1回読んでるから、
 “知らずに”じゃなくて“忘れて”ですか?)
ごめんなさーい。

ここはトニーさんを見習って、ポジティブに!
前向きにいきましょうよ、ねっ!
そういえば、『アリーmy LOVE』に登場する
リチャードの口癖も「前向きにっ」でした。

それに、ほら、結局まだ国籍は分かってないし…
…ほほほ。


この本を買うときも、今も、帯に注目しました。
「抜かれるなら 度肝がいいよね。(トニー氏談)」
うーん、さすがです。
そうですね、度肝なら抜かれても許せる(?)。
ある意味既に この発言で抜かれちゃいました。
^^/

そして再び、これはネタバレでしたね??
でも帯ですから…あぁっ!お許しをっ!^^

めちゃくちゃに書いちゃいましたが
この文章をトニーさんが もしも読んでしまったら…
そう思うと ちょっと怖いような。
ショックを受けている顔を見てみたいような。
イジワルなワタクシが いたりもするのです。
むふっ。





posted by MOW at 17:39 | Comment(3) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
こんにちは。

MOWさん、こんなところにダーリンは外国人の記事があったんですね!(って隠してたわけじゃないですね(笑)

TB送ってくれればいいのに!つれないなぁ、なんて思って、こっちから先制攻撃だ!なんて思ったんですけど、案の定・・・(笑)

[岩蔭|]。。;)いじいじ
Posted by kbb at 2008年03月11日 17:38
途中で送ってしまいました><

MOWさんはトニーさんラブ!なんですね。

なんかこの記事からはMOWさんの前向きさがひしひしと伝わってきましたよ。

なんだか!(ビックリマーク)多用しているのは決して病気のせいですからお気になさらずにー。
Posted by kbb at 2008年03月11日 17:40
バレてしまった…<( ̄口 ̄||)> omg!
いやぁ恥ずかしいです。
最近、以前に書いた自分の文章が本当に恥ずかしくって
とてもじゃないけどTBできないですよー。
できればブログを移転して、抹殺したいくらいです。(笑)
今書いてるものも、少ししたら読み返すのがツラくなるかな。
あー、やだやだ。( ̄へ ̄;)

左多里さんを通して見えてくるトニーさんのファンでした。

自宅での3日間、本を読みまくりですね。
安静にし続けるのも大変でしょうけど、fight!
Posted by MOW at 2008年03月11日 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15279434

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。