2006年03月28日

感じられれば最高!《朝の歓び》をっ。

『朝の歓び』宮本輝  ♪♪

この前《マニアック・バトン》のお題を
宮本さん(通称:輝チン)にしてから、
読み返す時期を狙っておりましたっ!

うーん、うむうむ、大人であるっ!!


45才の男ヤモメなんですよー。
先立ってしまった妻。
2人の子供(大学1年♀と高校1年♂)。

これだけ書くと、なんだか情けなさそう???
しかもこれだけで 本が1冊書けちゃいそう?

でも違うんですよー。
会社辞めちゃうし 保険金で生活しちゃうし
イタリアまで行っちゃうし 日出子さんいるし

実際の人生の中で
こんな風に 余裕を持って 自分と向き合えたら…
こんな風に 親身になって 人と触れ合えたらば…

いいなぁーって思う。

でもたとえ状況が揃ったとしても
誰でも出来る事じゃないかも?!
主人公の良介さんだから可能なんだと思うっ。

なんだか 真摯 なんだよねぇ。
うむうむ、大人だなぁ^^

もうちょっと年を重ねたら、もっと理解できる。
今読んだとしても、読後にはリラックスしてる。
そんな物語。

あぁ…豊かな 幸せな 人生にしていきたい!!





posted by MOW at 15:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
この物語って、イタリアの海辺の高級ホテルに宿泊するシーンがあるヤツですよね。
そのホテルの様子があんまし、イメージできなかったのですが
一度それらしきホテルがTVに出ていて、絶句しました!
超セレブでした。きっと二人の息子を連れて
もちろん愛妻と一緒に、バカンスを楽しんだんでしょうね、輝チン。
Posted by ベリー at 2006年03月31日 09:35
ベリーさん、こんにちは!
そうです、そうです、ソレですっ。
庶民とは違う世界が存在してました。
飛行機でファーストクラスに乗ったことさえないのに…
やっぱり作家さんは経費で落とせるんでしょうか、こういうのって。
さすがベリーさん!輝チンの家族構成とかも知ってるとはっ。
ワタクシ、本に載ってる顔写真しかしらないんですけども^^
Posted by MOW at 2006年03月31日 17:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15627915

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。