2006年04月19日

ドラマ『プリズンガール』


昨日の夜、日本テレビ系列で放送されていたドラマ
『プリズンガール』を観ちゃいましたっ!!

その日の朝に番宣で登場していた安倍なつみちゃん。
「あら、もぅ24歳?!
 “ちゃん”じゃなくて“さん”かな。」なぁんて。
彼女が主役の朋美さんを演じます。
ユンソナさんが共演で頑張ってました。

日本での大学受験失敗
アパレル店員として働く日々
このまま生きていくのか、このままでいいのか…
そして。
アメリカNYへの語学留学
訪れた恋人との輝くような日々
幸せだけど、カレはロシアン・マフィアだった…

ある日 FBIがやってくる。
朋美は…22ヶ月を刑務所で過ごすことになる (><

なんとなく上滑りしてしまっていたような気が…
感情移入する前に 次の場面に移ってしまって…
でも 22ヶ月を2時間で、ってことですから
仕方ないのかもしれませんよね。

そんなことよりもこの話が実は実話だ!
ってゆーことの方が大切なことですよー!
しかも つい最近の出来事だし…

今の日本で生活していると いろいろあるでしょ?
毎日大変だったり 辛いことが起こったり。
でも それはどこまで不幸な出来事なんだろう??
幸せの度合いって 自分を取り巻く環境で変わるし…

今のワタクシを見て、
「そんなに幸せなのに、何が不満なの?」と感じる。
そんな環境の人々が刑務所にはたくさんです。
ちょっと泣けてきます。

有村朋美さんの原作をきちんと読んでみたくなりました。
プリズン・ガール—アメリカ女子刑務所での22か月
プリズン・ガール—アメリカ女子刑務所での22か月




posted by MOW at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。