2006年07月17日

ワタクシ《プール》でマッカッカ?!

『プール』松久淳田中渉 ♪♪

もう7月に入っちゃいましたね。
 (今更なにを言っているのか…;)
毎年この時期に思い出すモノといへば…
プール!

しかも近所の市民プール!
 はぅぅ、今日はとっても良い天気だなぁ。
 日向ぼっこでもしたいなぁ…
なんて感じたときには、市民プールですっ^^

だって、大人が寝っ転がってても不自然じゃない
そんな場所の中で 家から一番近いんですもんっ。

この前の 30°超の日に 実践しちゃいました!
(毎日暑すぎ…
  日向ぼっこどころじゃないですね(^^;)
そしてワタクシもちろん。
本とともに向かったのは言うまでもありません。

その名も『プール』! まんまですねっ ^^v


瑞江さんの周りには いろいろな人が集まる。
保母さん 化粧品会社の経理 広告代理店
雑誌編集者。そして、
今は旅に出ちゃってる広戸くんは元技術者。
そんな瑞江さんのところには、最近手紙が…
差出人不明の手紙が届き始めて…??

今 アメリカでさまよっている広戸くんと
今も 日本で生き続けている過去。
いいえ、両方とも過去なのでしょう。
今、本当はこの物語を読んだ後に想像した、
カレらの今を生き続けているのですよぅ…

世の中が分からなくなってる時、
少しだけ自分に自信を持たせてくれる。
そんな物語。

ところで そんなカレらの物語は、
雑誌編集者の吾妻さん のお陰で
ワタクシたちの手元に届けられている。
(と思われる…)

吾妻さん、なんだか悩んでいたけど
自分の役割がハッキリ見えたのですね。
よかったぁー ^^

松久淳 + 田中渉コンビの作品は、
『天国の本屋』シリーズを2冊だけ読みましたが、
ワタクシ的にはコチラの方が好みです。

ところで噂の市民プールですがっ!
夏休み前とゆーこともあってか、ガラ空き!!
うーむ。すばらしい。
小学生で溢れかえる前に また行かねばぁっ!





posted by MOW at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。