2006年07月26日

アナタが《優しい。音楽》も優しい。私も気持ち良い。

『優しい音楽』瀬尾まいこ ♪♪

えぇ。そうですね。
そうかもしれません。

こんなワタクシでも(#どんなワタクシかはコチラ
優しい音楽の中に漂う時間が必要かもしれません。

たとえば
 お犬様の散歩途中で 話しかけてもらえたりとか。
そういえば
 近所のおばあちゃんは 最近どうしてるかなとか。
そんな程度でも嬉しかったりして。へへへ。

そんな瞬間が 少しでも多くあったなら、
今朝のアノ出来事はなかったかもしれない…

ワタクシ既に外出していたのですが、
ごく近所の道端で
とある夫が その妻を殴り倒したそうです(><
暑さの上に コワイことまで重なって…あぁ。


この本には、3つの物語が収録されていますです。

「やさしい音楽」
ある日 僕は声をかけられた。
 駅のホームで カワイイ女の子から。
 これって噂の逆ナン?まさかね。
 ちょっと変なんだよね、カノジョ。

でももう僕は好きになっちゃったんだ。

「タイムラグ」
私はいつも あの人に言いくるめられてしまう。
あの人は… 頼み方がとっても上手なんだもの。
今回だって、そう。
どうして私が あの人の子供を預かるの??
あの人が奥さんと仲良く旅行するために??

でももう子供が来ちゃったわ。なんとかしよう。

「がらくた効果」
俺達、同棲してから1年以上経つよね。
最近じゃ お互いの存在に慣れてきたし。
結構うまくいってるんじゃないの、これ。
 …って、えぇっ?!
 おい、なんでまたそんなそんなモノ…
 ホントに拾ってきちゃったのか…?

でもまぁなんとかなるよな、俺達なら。

イビツなナニカが見えてきてしまったら
タメイキをついてから 手に取って…
タイトルそのものの 優しい時間をもらいましょっ!






posted by MOW at 16:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
こんにちはー。

もう2年も前の記事なんですねぇ。
最近のMOWさんはクルム伊達さんに優しい音楽をもらっているようですね。

>とある夫が その妻を殴り倒したそうです

この事件のその後はどうなったんでしょうかね。世の中、何にも起こらないようなところで、怖いことがおこるんですねぇ。

こわいこわい。
Posted by kbb at 2008年09月15日 13:55
kbbさん、こんばんはー。

ほんと、もう2年も前なんですねぇ。
この本はいまでも印象が残ってるんですよ。
なんとなくだけど。(笑)

それにしてもkbbさん、分かりますー?
クルム伊達さんから発せられてる優しい音楽が!
もー、ここでまた熱弁ふるっちゃってもいいですか?(冗談です)

この時のご夫婦は、大事には至らずに済んだようです。
でも小事だからといって恐ろしいことに変わりありませんよね。

Posted by MOW at 2008年09月15日 20:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21430384

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。