2006年08月09日

《なみだがぴちょん》?ぴちょんがなみだ?

『なみだがぴちょん』いとうゆみこ ♪♪

思えば数年前。
ほけぇー っと観ていたTVから
こんな音楽が聞こえてきたのが
ぴちょんくんとの出会いでした…

あぁっ!なんて懐かしいのでしょう!
♪もとめられてー
 すてられてぇ
 もぅどーにでもしてぇ

むふふ。今でも耳に残っています。^^

今年のCMは?
♪しつどーんっ!しつどーんっ!
でしたねっ。

そんな ぴちょんくんが 絵本になってました。


なんとゆーか これは…
ワタクシがイメージしていた ぴちょんくん
では ございませんっ!!
( ̄◇ ̄;) …?!

 心を探して旅している 男の人と
 好きな人を探している ぴちょんくんが
 出逢って始まる 何かがある…

うーん、哀しいです。
基本的に ぴちょんくんは諸行無常だけど…
でも 哀しさを感じさせるところが、
イメージと違うんですね、なんとなく。

とかなんとか言いながら、
ワタクシ現在 エアコンはドライ設定です。
とゆーことは…
ぴちょんくんを 捨てまくりですねーっ!?
うぅっ ごめんよ。
キミを見捨てるワタクシを ゆるしてね。

どんな扱いを受けようとも
流されて 漂って そこにあり続ける
そんな キミが 大好きだよっ!

この本は 絵本なんですけれど、
ぴちょんくん好きなワタクシだから♪♪。
とゆー感じだったりします。^^;

「無表情なカレを 好きにはなれないわぁ」
とゆー方にとっては 微妙…。
とゆー感じだろうと思います。ほほほっ

それにしても かわいいなぁーっ^^



posted by MOW at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。