2006年08月16日

どうしたらいい?《ALONE? TOGETHER?》それとも…

『ALONE TOGETHER』本多孝好 ♪

最近また 本多さんの記事を読んだりとか
思い出すことが多かったので…
チャレンジしてみました、長編にぃっ!!

まぁそれはいいとして。(え?!いいの?)

もうケッコウ前になっちゃうんですが、
衝撃的なニュースがTVから聞こえてきたんですね。
「ぞうがめのハリエットが
 オーストラリアの動物園で亡くなりました。
 享年176才でした。なんたらかんたら。」
えぇっ?! 176才…ですか?!
ビックリしちゃいましたよ、これ。
いまだに覚えてるくらいですから。
その瞬間ワタクシ、思ったんです。
「そうなの?かわいそう。(T▽T)」

そんな時…
「キミの本心はそんな風には思っていないよね。
 それに どうしてそんなことが言えるんだぃ?
 長く生きれば それだけ幸せだとでも?
 本当はハリエットが羨ましいんだよ、キミは。
 だってそうだろう?
 もう生き続けなくて済むんだから。

なぁんて声が聞こえてきたら どーします?

意識してなかったのに
そんな気分になっちゃったら
誰かが アナタの波長に同調して
心を壊しにかかっているのかもしれません。


この本は 心を破壊する主人公の お話。
そして その主人公が自分に気付く物語。

もしも自分が ヒトを呪ってしまう人間だったら…
自分の意志と関係ないところで 狂わせていたら…
どうすればいい?
独りじゃ ムリかな。
そして… 祈ろう…。

と、ここで気付いちゃいました!
最近のワタクシが望んでいたものに。
この本みたいに 救いのありそうな物語じゃなくて
もっと どすグロイ ディープなのが読みたいんだ!
でもなぜだ… なぜなんだ…
はっ! そうか!
盆に休めないことを 呪いたいのか?!
なんて怖ろしいことを… ( ̄▽ ̄;)



本多作品、記事はこちら。
#『MISSING』
#『MOMENT』




タグ: 苦悩
posted by MOW at 14:14 | Comment(2) | TrackBack(1) | 読書
この記事へのコメント
こんばんは。

相変わらずTBのできないkbbです(笑)

tagの「苦悩」の気持ちよくわかりました。
人はきっと、誰かにいう言葉によって自分をつくっているんだろうなって思うことがあります。それを無意識の中から取り出されてしまったら。決して嘘をついているわけではないのに、自分自身が壊されてしまいますよね。

願わくば、そんな人間に出会うことなく、酔ったときの言葉の本心がばれませんように。
Posted by kbb at 2008年04月07日 21:54
kbbさん、こんばんは!

相変わらずですか…ホントどうしてなんでしょうねぇ。
ワタクシもTB出来ない時が結構あるんですよ。ヽ( ´ー`)ノ
ということで記事中にリンクを貼らせていただきました。

そうですね。言葉で形成されてしまうものってありますよね。
酔ったときの言葉の本心???
あらー、ちょっと気になりますよ。
でもkbbさんが壊れたら困るので、これ以上は…
(* ̄m ̄)
Posted by MOW at 2008年04月08日 21:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22412211

この記事へのトラックバック

本多孝好 「Alonetogether」
Excerpt: 本多孝好さんの「Alonetogether」を読みました。 Alonetogether著者:本多孝好出版社:双葉社サイズ:文庫ページ数:302p発行年月:2002年09月「ある女性を守って欲しいのです..
Weblog: NoStory,NoLife
Tracked: 2007-06-24 15:50
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。