2006年09月22日

またまた《パレード》っ!続編…じゃありません。

『パレード』吉田修一 ♪♪

ついこの間 ワタクシ読んだんですよ?
『パレード』ってゆー物語をっ。
パレードパレードでも…
川上さんのパレードだったんですけども。
それで 心がほんのり色付いたので
他のパレードも読みたくなったとゆぅ…
 あらまぁ、短絡的思考回路ですわね、奥さん。
 いえいえ、それ程でもっ(*^^*)←おバカ?

 (#その時の記事はココからどうぞぉ!

おっと、話がどこかへ行ってしまいそうです。
それこそ短絡的…?!(^▽^;)


実はワタクシ、最初の吉田さん作品は…
『パークライフ』にしよう!と決めていた!
とゆー勘違いを、自分の中でだけしていたのです。
ナゼなんだ、自分っ!?( ̄ロ ̄|||
それがホントの所は、
『パークライフ』以外にしようとしていたのです。
 あらまぁ、短絡どころか単なる…言えませんわ。
 いえいえ、それ程でもっ(*^^*)←やはり…

あらら、また話が別のところへ行ってしまう。
これこそ単なる…!!(T▽T)


こんなに ずずぅぅぅん とするのは久しぶりっ。
第15回山本周五郎賞受賞!

 2LDKに暮らす18から28才の男女。
 大学生 無職 イラストレーター兼雑貨店長
 夜のお仕事 インディペンデント映画配給会社員
 共に暮らしながらも 共に生きてはいない、
 そんなカレらの日常は どこへ向かうのか…?
 うーん、てんでんばらんばらんですね。

登場人物がイキイキとしちゃってて
ストーリーもビックリしちゃったし
小説を楽しむってゆーのは、こーゆー事だなぁ、と思う!

それに…正直なところ ワタクシ的脳ミソとしては
突飛でもないし違和感もないんですね、これがまた。
あ、カレら5人の言動がです。
そんな自分自身のことを どぅ判断するかは別として
(え?!それでいいんですか、ワタクシは…)、
そんな世界を読ませてくれた吉田修一さんに感謝です!

さてここで問題です。
この記事で“パレード”の文字は何回出たでしょう?
正解は自分で数えてねーっ (⌒ー⌒)→答えは10!(質問も含む)



タグ:苦悩 短編 ♪♪
posted by MOW at 07:40 | Comment(2) | TrackBack(1) | 読書
この記事へのコメント
私も違和感なく読めました。
とてもスルスル読めて、ドラマかまんがの
ような感じがしました。
そして、そこが凄いなって思いました。
簡潔でわかりやすいのに、文学性が高いって言うのでしょうね
こういう作品。
ところで、7回ですか?パレード(笑)
Posted by ベリー at 2006年09月26日 15:09
ベリーさん、こんばんはー!
ベリーさんも違和感なく読めちゃったんですね。
なんだか心強いですっ^^;
確かに ドラマとかまんがみたいに、
映像的な感覚で読み進められましたよね。
こーゆう作品に出逢うと嬉しくなっちゃいます!
さてさて パレードですが…
最後の顔文字から出ている矢印の先を反転すると
何かが出てくるかもしれませんよぉーっ

ってゆーか、こんなふざけた記事にコメントとTB!
とっても嬉しかったです。ありがとーです!
Posted by MOW at 2006年09月26日 21:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

パレード
Excerpt: パレード幻冬舎このアイテムの詳細を見る 天気    洗濯物は3時間でパリパリ 吉田修一 著 : パレードを、読みました。ずっと読みたいと思っていた作家、吉田修一の作品を初めて読みま..
Weblog: Mrs.ベリーのVeryな一日
Tracked: 2006-09-26 15:11
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。