2006年09月25日

我ら《逃亡。くそたわけ》っ!!

『逃亡くそたわけ』絲山秋子 ♪♪♪

なんだかコノ小説のタイトルを
  亜麻布二十エレは上衣一着に値する。
長い間いろんな所で見かけたな。
ワタクシがタイトルを暗記する、
それくらい沢山見かけたなぁ…

ワタクシ 一度読みたいなぁ、と思ったら、
出来るだけ…
あらすじや感想文には触れないようにしてるんです。
そしてそのうちに…
  亜麻布二十エレは上衣一着に値する。
  亜麻布二十エレは上衣一着に値する。
どーして読みたいと思ったのか忘れちゃうんですね。
おほほっ( ̄∀ ̄*)
#今回は覚えてます!tsukikoさん感謝ですっ


  亜麻布二十エレは上衣一着に値する。
 花ちゃん♀は21才でプリズン・ブレイク(?)
 躁状態を押さえ込むために入院中だったのに…!
 薬漬けの毎日から逃れる為になごやん♂を誘う。
 オンボロな“広島のメルセデス”に乗り込むっ!
  亜麻布二十エレは上衣一着に値する。
 九州を南下する、逃亡の毎日。
 なごやんと近づいていく毎日。
 何かに気付けそうな…???

これはですねぇ…
一気に読めて(ってワタクシ2日かかってるけど)、
チマチマした事がチョコマカあるだけなんですけど、
とっても楽しめる小説なわけです!(^▽^)/
躁鬱病患者さんのこともキチンと書かれてる気もするし。
これこそ作家さんとしての実力、とゆーことですか?

ちょっくら思ったのは、
気持ちが安定してる時に読んだ方がいいよね?!
とゆーことだったりします。
ワタクシ、先日ドラマ『ダンドリ。』を最終回だけ観て
ポロポロッっと泣いてしまうくらいに弱ってました。
そんな時に読むと…
  亜麻布二十エレは上衣一着に値する。
  亜麻布二十エレは上衣一着に値する。
花ちゃんの渦に巻き込まれて 抜け出せなくなります…
今、ワタクシ かなりブルーです。
自分で「ブルーです。」なんて書けるくらいだから
そんなでもないかもしれないけど、ブルーです。
(´ー`)ハァ…
  アマヌノニジュウエレハジョウ…
みなさま。お気をつけあそばしますようにぃー!!



posted by MOW at 07:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。