2006年12月06日

『犬連れバックパッカー』斉藤政喜


タイトルの通りなんですけど、
バックパッカーが犬を連れてるんですねっ。
で、そのバックパッカーが斉藤さんなんです。
バックパッカーってなんだろー?

この本を読む限りでは、
歩いて ヒッチハイクして テント張って
バスや 電車も利用して、みたいな感じ。
基本的に自分の足とテントがすべて
とゆーものなんでしょうか。


八ヶ岳に暮らすようになった斉藤さんが
息子へのクリスマスプレゼントに選んだのが犬。
その犬を買うところから始まります。
 購入場所大阪から八ヶ岳までベビーカーで、
 飛行機で礼文、利尻へ、現地でリヤカーを、
 船を使って、伊豆大島へ、
 八ヶ岳から蓼科、霧ヶ峰、美ヶ原へ散歩、
 白馬、八方尾根の雪山へ、
 那珂川でカヌーに乗る、
 フェリーで紀伊半島へ、
とまぁ、買ってすぐから旅してるし、
スゴイことやっちゃってるんですー!

アウトドア派の犬好き人ならオススメです。
でもワタクシはイロイロ考えちゃいました。
生後6ヶ月で買って予防接種直後に ベビーカーで大阪から八ヶ岳まで移動とか、どこかの島まで船や飛行機で移動して 岩場を長時間歩くとか、その上爪が割れても限界まで歩くとか、
どーなんだろう…
犬は必死で飼い主について行ってるのかも。
それでも飼い主と一緒にいるのが嬉しい
そんな感じじゃないのかなぁ。

人間にも個性があるように、
犬の方もイロイロだと思うので…
お互いの幸せを追求していってほしぃです!
(o ̄∇ ̄o)アハ

それにしても八ヶ岳の自然!
そこの広い土地で暮らせる犬は幸せだなぁぁぁ。
うらやましーっ!

こっちも興味津々っ
犬連れバックパッカー シェルパ斉藤と愛犬ニホの
「行きあたりばっ旅」

斉藤 政喜
4093660646




posted by MOW at 16:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。