2007年02月24日

『カフーを待ちわびて』原田マハ

♪♪♪
この本を読みながらイメージしていた
著者の原田マハさんの外見は…
アンジェラ・アキさんでした。
どーしてだかわからないけれど。
( ̄▽ ̄) ヘヘヘ。

それで、ご本人のHP(#こちら)を見たら
そこには な・なんと!
どーみても昔っぽい、男っぽい、顔画像が!
「えぇっ?!これがマハさんなの??」

違いました。もちろん、違いました。ホッ♪
マハさんとTRIggER が開催するイベントの告知で
ローリングストーンズのB・ジョーンズ画像でした。
(ちなみに2/28開催。#こちらに噂のB・Jがっ)

第1回日本ラブストーリー大賞受賞(映画化決定)
小説初執筆でこんなことになっちゃったマハさん、
実は原田宗典さんの実の妹さんらしい。ほほぅ。

 沖縄・与那喜島で暮らす明青(あきお)♂は
 裏に住むおばぁの家で夕餉をいただいたあと
 こんなことを言われた。
 「ウシラシ(お知らせ)あったかね」
 なんのことだろうか?と思いつつ帰宅すると
 郵便受けに一通の青白い封筒が。

 「近々お訪ねしようと決心しています。」
 幸(さち)と名乗る♀からの突然の手紙。
 だれだか分からないけれど、来るらしい。
 巫女(ユタ)のおばぁは また言い当てた。

 そして
 美らさん(ちゅらさん)な幸がやってきた。
 犬のカフーと暮らす、明青のもとへ…


明青が小学生の頃、
カレが好きだった女の子から もらった手紙。
そこに書かれた好きな♀の文字をみつめて
うっとりと可愛い”と思いながら手を震わせる、
そんな明青に やられちゃいましたっ。

それに。
学校の下駄箱で手紙のやりとりするなんて、
あぁ、郷愁っ!!
そーいえばワタクシも 携帯持ってなかったし
そのうえ固定電話もコードレスじゃなかったな。

TV『銭金』に出演即決定してしまいそうな、
明青の生活に憧れてしまいます。

この作品の ぬぼーっ としたスッキリさは、
とっても親近感だったのでしたー。(⌒ー⌒)





タグ:恋愛 ♪♪♪
posted by MOW at 01:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34527138

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。