2007年03月06日

『再会のハワイ』松阿彌靖&山下マヌー

ナゼかこの季節になるとハワイを想う。
今からいろいろ準備していったなら
雨期が明け始めて 人も少なそうな、
しかも ちょっとお手頃なお値段の、
そんなハワイに出逢える気がするからー♪


前に読んだ山下マヌーさん#記事はこちら)が
ガイド部分を書き出して、
それに合わせて松阿彌靖さんが物語ったとゆー、
なんとも不思議な本なんですねっ。

海.JPG

ガイドされているのは どんなところかとゆーと、
カマカ(#HP
レストラン・ロウ(#HP
ザ・ショア・バード(#HP
デュークス・レストラン&バー(#HP
シェラトン・モアナ・サーフライダー(#HP
ワイケレ・プレミアム・アウトレット(#HP
など。

ワタクシ的に気になるのは、
カマカ(ウクレレメーカー)ですよ、どうしても!
ほんとはGストリングのデザインの方が好きだけど、
でもやっぱりカマカは外せないってゆーか、
カマカがあるから他メーカーも存在するってゆーか、
そんな感じなんですYO!

バス停.JPG

ジェイク・シマブクロのウクレレ演奏を聴いたのは
ちょっと郊外のショッピングセンターの中の家具屋。
英語で説明されても理解できなかったので、
どーして家具屋でライブなのか分からないけれど。

ケーキ.JPG

そんなこんなで。

 大学時代の仲間7人で作ったサークル“アロハ・クラブ”。
 「いつかみんなでハワイに行こうねーっ」なんて言って
 作ったのはいいけれど ホントに7人で集まったのは…
 仲間の1人が現地で結婚式を挙げる今回が なんと初めて!
 大学卒業してから7年も経ってるし!
 でもまぁ、やっと念願達成できて良かったよね♪
 また誰かの結婚式かなんかで集合できたら 嬉しいよね♪

とゆー物語です。

夜の海岸.JPG

物語にするためには ガイドする場所も限定されるし、
ガイドブックにするためには 物語が制限されてしまう。
なかなかのジレンマに陥ってしまうハワイ本です。
(>▽<) キャキャキャッ!

注:記事中のハワイ画像は、MOW個人のものです。気分がでるかなぁ?と思って載せましたが、今回ご紹介した本の内容とは関係ありませんのであしからずー。



posted by MOW at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35361170

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。