2007年08月03日

『いろはにいぐあな』細川貂々


いやぁー、暑いですねっ。
一応人間のワタクシとしては
クーラー入れたくなっちゃいますけど…

暑いのが好きなのが爬虫類くんたちです。
あ。暑くないとダメなんだった。
好きとは違うのでした♪
( ̄▽ ̄;;) アツイ、アツイヨ…

表紙がカワイイのにいぐあなってゆーか、
いぐあななのにカワイク描いてあるってゆーか、
気になって読んでみましたーっ。

こんな いぐあな です。↓



 最初は小さかったんですよ、最初はね。
 15センチくらいだったし、500グラムだったし。

 今では大きいんですよ、今ではね。
 150センチ超えてるし、6キロくらいあるし…。

 でもね。
 かわいいんです!
 いぐあなのイグ(←なまえ)。
 (*´∇`*) アハー。

「いろは」で綴った カルタ日記と、マンガが、
半々くらいで収録されています。

3種類の媒体にそれぞれ掲載されていたものに
加筆して1冊の本にしたからでしょーか。
前半のカルタと後半のマンガで
内容がかなり重複してたりします。

そこがとっても残念です。( ̄へ ̄;) ムフゥ。

でもね。
いぐあな飼ったりすると、こーなるんだなぁ。」
「てゆーか、いぐあな飼ってる人いるんだなぁ。」
って、感心しながら読むことができましたっ。

爬虫類の中で唯一人間に懐くのが、い・ぐ・あ・な だ!
って、知ってました???
ワタクシ知りませんでしたYOーぅ。

いぐあなが好きで好きでしょーがない貂々さんが、
「大変なので飼うのはおすすめしません(本文より)」
とおっしゃってるところに、好感触!
( ̄▽ ̄)ノ マイリマシタ。




posted by MOW at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。