2005年08月05日

ぐへぇぇっ!大石さん、もうやめて…

「湘南人肉医」大石圭  ♪

19ページの4行目まで読んで、
「もうやだ…」と思ってしまったよぉぉぉ。

ここではまだ、直接的な残酷表現はないんだけど、
でもダメ。絶対ダメ。もうダメ!

って思っちゃいました。
思っちゃったからには、そこで一旦本を置きました。
当然ですよ、もうっ。

それなのに興味はなくならなかったんですねぇ。
あぁ、やめときゃいいのに。
これこそ禁断の禁断たる所以か?


これほどまでに感情移入できない物語っていったい何さっ!!
最後まで読んでおいて、こんな言い草ってないでしょうけど、
ほんっとに気持ち悪いんです。
自分が、禁断のブツを舌の上で転がして味わっているような気が…
うわー、こんな事書き込んでたら、またあの感覚がやって来た。

もう思い出したくないです。

ということでー。
最後まで我慢して読んでみると、人間について理解したくなります。
あの監禁事件も思い出しちゃったりして。

自分がこれを読んで楽しんだのかチョット分かりませんが
印象が強烈に残っていることは確かでございます。
ストーリーというよりも、お食事っていう点で。

「コワイ」ってゆーんじゃなくて、「キモチワルイ」。
もう、ほんとイヤ。
なのに全部読んじゃったって、やっぱりスゴイ?!

食欲なくなるから、ダイエットに最適かも。
あ、ダメですよ、ダメ。
栄養取って、適度な運動しないと。リバウンドしちゃいますからね。

映画化しちゃってます。#映画の記事はコチラッ!



タグ:ホラー
posted by MOW at 10:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
今更なんですが
この本、私も途中で読むのやめちゃいました・・・。
でもやっぱり読もうかな^^
とにかく気持ち悪いんですよね><
Posted by 愛 at 2009年03月15日 21:21
愛さん、こんにちは。
こういうのが好きでたまらないならともかく、
一度読むのをやめたなら再読の必要はないと思いますよ。
ホンットウに気持ち悪いですもんねー。
Posted by MOW at 2009年03月16日 15:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5632611

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。