2007年10月27日

映画『幸せになるためのイタリア語講座』

♪♪♪
まだまだ続く映画の記事。
もー、「本箱」なんてゆーブログタイトルは
自粛しなきゃイケナイのかもしれません。(* ̄m ̄)


この映画を観るのは、実は2回目だったりして♪
最初はレンタルしてきて観たんですけども、
そのときは「いたって普通」という感想でした。

それで今回、近所のホームセンターで売ってるのを
発見して購入した次第であります!
ナント980円!
お買い得でございますわよ、奥さん。(* ̄Oノ ̄*)

と言っても、メーカーお墨付きとかなんとかの、
中古品なんですけども。
まぁ、ワタクシは元々その辺は気にしないのでOK!


なぜ今になってDVDまで買っちゃったのかとゆーと、
1度目に観た時に蒔かれた種が
ワタクシの心の中で芽を出していたからであります!
( ̄^ ̄)> イエッサー!!

強烈なインパクトはないかもしれないし、
観る時期を選ぶ必要があるかもしれないけれど、
記憶に残って、心の中で息づき続けてくれる。
そんな力が宿っている映画のような気がする。
d( ̄◇ ̄)b グッジョブ!!


観るのが2回目の今回、感想はと言うと…
「これってスゴク良い映画だね!(* ̄0 ̄*)」です。
最初と言ってることが違うじゃないか!
とゆーツッコミは、あえて却下とさせていただきます。

だって良かったんだもーんっ(  ̄3 ̄)~♪

コレ↓は980円ではありません。(* ̄m ̄)
幸せになるためのイタリア語講座
幸せになるためのイタリア語講座 デラックス版
モバイルの方はコチラ



♂3人と♀3人の計6人がメインのこの物語は、
デンマークの市が主催しているイタリア語講座で
少しずつ、少しずつ、繋がっていく。


それぞれが幸せになっていくステップが違っていて、
映画の終わりでも、その過程は様々。
でも模索しながらも「幸せになるため」に進んでる。

観終わると、「はぅぅー(*´∇`*)」となります。





posted by MOW at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。