2005年09月23日

映画『キューティ・ブロンド ハッピーMAX』

♪♪
帰って来ちゃいましたっ。エル・ウッズがー!

元気で イキのイイ女の子が
今度はワシントンに突撃ですっ。

ロー・スクールを優秀な成績で卒業して、
今では大手法律事務所の弁護士さんになってしまった、エル。

ちょっとー。
どーしてロー・スクールに入学したかを考えると、
想像を絶する生活をしちゃってるんじゃないの?

でも、エルは変わってませんっ。
相変わらず 自分を信じて
前向きに、突進あるのみですーっ!

フト思いついたんです。
結婚式には、愛犬ブルーザーのママも呼びたいわぁ」
って。

そこから始まっちゃうぅ。怒濤のストーリーがぁっ。




動物実験を禁止する法案を成立させるため、
結婚控えてるってゆーのに
ダンナ(まだ恋人か)を置いてワシントンへ!
慣れない場所で、慣れない仕事で、慣れない人達と…

エルのノリを考えれば、
政治の世界とのズレは想像付いちゃうよぉ。

でも頑張れ、エル!
って、応援したくなっちゃいます。

ソロリティの力も存分に発揮しちゃうし、
なにしろ、ドアマンのシドはいい人だし、
やっぱり、愛犬家仲間って結束固いよね。

どんどん、どんどん、仲間を増やしていっちゃうっ。
どこにいっても、エルはエル。
みんなが好きになっちゃうのも納得だワンッ

そうそう、ブルーザーの秘密が明かされてしまいます。
秘密ってゆーか、ただ、
今まで気付かなかった事があったって感じ。
ママの事もそうだし、あとは…ねぇ。

でもまぁ、よくよく考えてみれば、
「あぁー、そっか。うん、そうだよね、確かにっ」
みたいな…。
妙にスッキリ爽快感があったりするけどっ。

あとひとつー。
エルのファッションはいつもの通り、
キレイなんだけど、

髪の毛っ!!

どのシーンをとってみても、
神々しいくらいの輝きを放ってる。
映画だから そりゃぁ、
照明の当て方でいろいろなんだろうけど、
実際にエルをこの眼で見たとしたら、
こんな風に見えちゃうんだろうなーって思える。
存在感?オーラ?

主役のリース・ウィザースプーンは健在です!

ちょっと詰め込みすぎな感はあって、
1作目の方が好きかなぁ って思うけど、
いかにもアメリカンなノリの映画。痛快っ!
もし次回作があったら…
エルの住む場所は決まってる?!


もう1作目は 観ちゃいました?
ワタクシはもちろん、観ちゃいました!
記事もあるので、読んでみてね。







タグ: 青春 ♪♪
posted by MOW at 07:38 | Comment(2) | TrackBack(2) | 娯楽
この記事へのコメント
トラバありがとうございます☆
確かに思い返してみると髪の毛が常に
輝きを放っていたような…
きれいなブロンドは見てて楽しいですよね
それではまた遊びに来ます!
Posted by りーぽん at 2005年09月26日 13:15
りーぽんさん、コメントありがとうございますー!
あのブロンドの輝きは計算され尽くしているみたいですよっ。
りーぽんさんの映画紹介、好きです。「ラブ・アクチュアリー」ワタクシも楽しみましたよ。
Posted by MOW at 2005年09月26日 18:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7220842

この記事へのトラックバック

★「キューティ・ブロンド」、楽しめば良しっ!★
Excerpt: 「キューティ・ブロンド」 (2001) 米 LEGALLY BLONDE 監督:ロバート・ルケティック 製作:ロジャー・ジョーンズ リック・キドニー マーク・プラット 原作:アマンダ・ブラウン..
Weblog: ★☆カゴメのシネマ洞☆★
Tracked: 2005-09-25 09:38

キューティ・ブロンド2/ハッピーMAX
Excerpt: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン キューティ・ブロンド 2/ハッピーMAX〈特別編〉 超前向きで行動力たっぷりの彼女が帰ってきた! 今度は自分の愛犬の母親..
Weblog: 鑑賞文
Tracked: 2006-05-28 13:09
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。