2005年10月04日

「姉ら」のいる世界で飼ってみる??

「姉飼」遠藤徹  ♪

第10回日本ホラー小説大賞受賞作品!
大賞受賞って聞くと、
「チョット凄いんじゃないのー?!」
なんて思っちゃいます。

あ、でもワタクシ、
読み終わるまで知らなかったんですけどっ。
本の最後に選評が載ってて知りました。
ほほほ。

このタイトル見て どんな本だと思うかなぁ。
「姉」と過ごす日々のためなら
全てを犠牲に出来る人の話…
って聞いて、どんな内容 だと思うのかなぁ。

ちなみにワタクシ、大勘違いしてましたっ!

そして多分!
内容知らない人が今想像してるのとは、違う!
(…と思う。)

だから!
物語の内容を紹介してるサイトとかを
見る前に読んで欲しいーっ!
(立ち読みでもいいから。)

だってぇー、ソコなんですもん、ポイントが。



ホラーとかいっても
結構サラーッと 読めちゃう文章だし
まぁ、もともと 短編 だから短いし
そんなに 恐怖 って感じじゃないし

なんてゆーか なんてゆーか 
「姉ら」の存在は公のものなんですよ、
この世界は。

そりゃ子供には見せたくないし
大人にも好き嫌いはあるけど
でも「姉ら」の存在が当然の世界なんですよ、
この世界は…

最初から最後までそこらへんが一貫している…

だから、
そんな世界に生きてる人達を描いてる物語を
読んでるワタクシも恐怖は感じない。
(なんかこの文章自体
 読んでて気持ち悪くなるかも)

それにそんなにグロテスクな文章じゃないから
気持ち悪さってゆーのも、
あんまり感じなかったかなぁ。

じゃぁ 何が楽しめたのか?!
それは!
不気味なインパクト。
これに尽きるんじゃないかなぁ って思う。

日常の中から想像できる恐い感情
とかじゃなくって
他の世界ではこんなことが起こっているのかも
っていう不気味さ。

短編集なので 他に3篇収まってます。

その中のワタクシのお気に入りは、
「ジャングル・ジム」でございまーす!




タグ:ホラー
posted by MOW at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。