2005年10月09日

レベッカ、キミに拍手を送ろう!でも油断は禁物…

「レベッカのお買いもの日記3 ついに結婚!?篇」ソフィー・キンセラ  ♪♪♪

「ついに結婚!?」って…
「!?」がついてるところがミソ!?
(ワタクシも付けちゃいました)

でもなんとなく スポーツ新聞とか女性週刊誌 みたい。
ってゆーか、やっぱりコノ本は
そうゆうノリで読めるとこがイイ!?(あ、また…)

レベッカは相変わらず 買いまくってますよ。
前作でNYに来た訳とその経緯を知ってる人なら、

絶句っ!!

という始まりから 物語が進行していきます…



あぁ、レベッカはレベッカ。
成長しても、それは成長したレベッカなんだってことを
忘れてたぁ。

だって、
「さて今回はどんな話なのかな。結婚!?だってぇ。」
なーんて思いながらページをめくると…

まずはセカンドユニオンバンクからの丁重なお手紙が3通!
あ、いや、最初の1通は ご挨拶 だから、実質2通?
恋人ルークとの共同預金口座についてです。
「変わってない…。変わってないのか、キミは…」
ワタクシ、途方に暮れましてございます。

そんなこんなで進んでいくと!
問題の結婚についてですっ

今回の3作目では、何組か結婚するんですけど…
言っちゃっていいですか?いいですよね?!
本の裏表紙にも書いてあるし、本の紹介でも書いてあるし、
うーん。1つだけ言っちゃいますっ!

レベッカが…あのレベッカがっ。
恋人ルークにプロポーズされちゃうんですよー!!
やったね、レベッカぁぁ。

しかぁーし。
そこから ドタバタドタバタ 始まるのです。あぁ…

この、今回のドタバタは、すんごく面白かったです。
いままでの2作とは ちょっと趣が違うってゆうか。

親の愛情 子の愛情
友の愛情 客の愛情

彼女を取り巻く人達の、それぞれの愛が濃く書かれてる。
愛し方って、みんな違うんだなぁ。

恋人ルークだって その中のひとり。
いままで がむしゃらに頑張ってきた彼の、
弱くて繊細な部分を知ることができます。
想像してなかったですよ、こんな話はー。

そしてもちろん、彼女レベッカの心。
そう、これが重要っ。

今回の物語は、結婚に関するお買い物とそのトラブル
(ドレスとか 式場とか お祝い品とか いろいろ)
も、たくさん出てくるし、それはそれで彼女らしい。
うん、らしい。
まぁ、式場に関しては今までで最大級のお買いものなだけに
そうとう深刻ですけどね。

だからこそ 彼女の心。
ダメダメな所もあるけど、でも「すっごい良い子なんだなぁ」って思う。
あの気配りは マネしなきゃいけないかも??

自分のことで精一杯になる時も そりゃぁあるけど、
でもいつでも相手の気持ちになって
思いやることができるっていいなぁ。

ルークとレベッカって、想像以上にお似合いかも。

そんな彼女がラストにみせる手腕は アッパレっ!!
大好き、レベッカ。

ワタクシ的には、
ローレルの太っ腹さ加減に 脱帽し、
スーズ の肝っ玉ぶりをまた見直し、
ダニー の今後に期待大というトコ。
しかし…今後も登場するかは ちょっと微妙かも。残念っ!

なんだか、またしてもとりとめない文章になっちゃった…(^^;)
でもハッキリ言っておすすめ。
どんどん面白くなってく 連作ってなかなかないでしょ?!




イギリスでは もう4作目が出ているらしいのです。
あぁ、早く日本語にしてぇー!!
てゆうか、映画化してくれても嬉しいかも…




posted by MOW at 07:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レベッカのお買い物日記3 -ついに結婚!?篇
Excerpt: ソフィー キンセラ, Sophie Kinsella, 佐竹 史子 レベッカのお買いもの日記〈3〉ついに結婚!?篇 『レベッカ??』シリーズ最終巻。 ..
Weblog: 独り言。。。
Tracked: 2006-02-02 19:39
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。