2008年03月11日

『ブラバン』津原泰水


ちょっとちょっとっ!
気付いてしまいましたよワタクシは。
( ̄□ ̄;) ナ・ナニニ?
自分が団体競技経験のないことに。
( ̄◇ ̄ノ)ノ エェーッ?!


中学で友人に誘われるまま入った卓球部では
1年からレギュラーではあったんですけど…
団体戦といっても結局はホラ、個人競技だし。

高校では顧問の先生の独断で書道部入部となり、
3年間御勤めしたけどアレもホラ、一人でしょ。
文化祭とか色々出品はしましたけどね。一応は。

てゆーか、団体がどうこう言う前に
部活選びに自主性が全く感じられないんですけど!
ヽ( ´ー`)ノ ヤッパリネ。


ところでブラバンは競技ではなかったですね。
団体ではあるけれども。


今じゃ四十路の僕だけど
昔は当然若かった。

今じゃ寂れた店の店主だけど
昔は…輝いてただろうか?

四半世紀も前の話、
僕は吹奏楽部で弦バスを弾いていた。

最近急に持ち上がってきたのは
あの時のメンバーでブラバン復活の話。

みんな、集まってくれるんだろうか。

ブラバン
ブラバン モバイルの方はコチラ


うーん…。
ワタクシ的団体戦の記憶というと…
大学の時の「グループでレジュメ発表」、とか?
┐(  ̄ー ̄)┌ ダメダメ。

はいはい、ダメダメですよね。
でもあの時結構燃え上がったんですよ、みんな。
国会図書館とかほぼ日参しちゃったりして。


まぁワタクシのヒビ割れたような青春はいいとして
( ̄▽ ̄;;) エッ?
この本、表紙やタイトルのイメージとは違いますね。

「青臭いながらもみんなで頑張ってコンクール入賞!」
とか、そんな感じかと思っていたら

「昔は良かったよね、何も特別なことなかったけど。」
みたいな感じでした。

どうにもこうにも津原さんの作品にはいまだに馴染めないでいたりとか、ワサワサガサガサした構成がツライと感じていたりとかしてはいるんだけれども、そーゆーことは一旦置いておいて、

特別ではないかもしれないけれど、
確実に経験してきた高校時代のザワメキを
感じることの出来る物語でした。


でもやっぱり津原さん苦手かも…?
( ̄▽ ̄;;) アハハ。

津原作品、記事はこちら!
#『妖都』




タグ: 青春
posted by MOW at 22:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
おひさっ!!(〃∇〃) てれっ☆

あたしは、コテコテの水泳部★
モロ、個人競技です♪
団体行動苦手・・・
でも、寂しがりやなの・・・(。-_-。)ポッ
Posted by つたまる at 2008年03月12日 02:15
こんにちは。

MOWさんが書道部ってところに少しびっくりしてしまいました。やっぱり着物を着たりしながらやるんでしょうかねぇ。

高校生の着物姿・・・
(*・o・*)ドキドキ(*・。・*)バクバク
Posted by kbb at 2008年03月12日 14:38
つたまるさんへ

どうもですー。
つたまるさんは水泳部ですか。
しなやかな筋肉で寂しがりやかぁ…。
モテモテ、ですね?(≧▽≦)/
Posted by MOW at 2008年03月12日 21:00
kbbさんへ

あれ?書道部は意外でしたか。
何を隠そう(まったく隠す理由はありませんが)
小学校から大学卒業までお習字を習ってました。
\( ̄▽ ̄)/ イェイ!
でも着物は着なかったんですよ。
残念でしたー。(* ̄m ̄)
Posted by MOW at 2008年03月12日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。