2008年05月22日

『ラストゲーム プロツアー転戦記最終篇「続・晴れのちテニス」』伊達公子

♪♪
また伊達さんが試合のコートに戻ってくる!
ということで、ワタクシはとっても嬉しい!

4月の始め頃に現役復帰のニュースが出たから
「なにを今更…?」ですよねぇ。ほんと。
まぁいいじゃないですか。めでたいめでたい!
ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ アハハ。ウフフ。

伊達さんが一度引退する前に試合を観戦した人が
ワタクシの周りには数人いるんですけども、
もうね、そんな話になったときには毎回のように、
その人のホッペタをウニーッってしたくなります。
つまんで横に引っ張って、ウニーッってしてやりたい。
実物の伊達さんを見たことがあるだなんて、
うらやましいを通り越して、うらめしいです。
( ̄ー ̄; ソコマデ…?

昔も「いいなぁ、好きだなぁ。」とは思っていたけれど
引退して10年以上経った今の方がもっと好きかもしれません。
いつも彼女のことを考えているわけでもないのにナゼだろう?
いつもいつも考えてたら、怖いか…
( ̄▽ ̄;;) ストーカー?


彼女の引退表明により、連載は終了となります。
なぜなら「プロツアー転戦記」であるからです。

プロテニスプレイヤー伊達公子選手。
月刊テニスクラシックにエッセイ書いてました。
そのエッセイ集の、第2弾です。

ラストゲーム
プロツアー転戦記最終篇「続・晴れのちテニス」

ラストゲーム―プロツアー転戦記最終篇「続・晴れのちテニス」 モバイルの方はコチラ


現役復帰を知って、ワタクシは友人に熱弁を振るいました。
伊達さんのライジング・ショットがいかなるものかを!!
o(`へ´*o) ウリャ! ウリャ!!
その結果、友人の口から出た言葉は、
「今オレ、すごく頑張ってたと思うよ。」でした。

( ̄ロ ̄||| ガーン。

うん。そうだね。頑張ってたね。たしかに頑張ってたよ。
まったく興味のない、しかもかなり昔の話を、
10分以上も「うんうん」言って聞いてくれてありがとう。

だけど…。「だけど、もうちょっと!」
ワタクシは叫んで、更にしばらくの間喋り続けたのでした。
おかげで気分も落ち着いて、スッキリ爽快でした。
相槌上手な友人がいるのって、とっても嬉しいことですね。
(* ̄m ̄) プ。

ところで
裏から表から彼女を支えている夫ミハエル・クルムさんに
感謝しなければいけませんね♪

今年の目標は、
「クルム伊達公子選手の応援に行くこと」
にしようかと、検討中です。

追伸、
また本のことを書きそびれてしまいました。お許し下さい。
でもご本人も当時のことは書いてほしくないと思うのです。






posted by MOW at 20:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
MOUさん、こんばんは。
昨日から、ブログがリニューアルでグー!!です。
ペンギンちゃんが、威風堂々でステキです。
伊達さんも、大好きです。
まさに、鏡!!女性の鏡ですよね。
長〜いブランクをものともせずに、あんな試合が
できるなんて。
人間の可能性を見せ付けられたようです。
のんべんだらり〜ん、と子育てをしている間に、
すっかり何もかもあきらめかけていた私に
希望の光が差し込んだ一瞬ですっ!!
私っ!!走ります!!
Posted by ふうたん at 2008年05月22日 22:18
ふうたんかぁちゃんさん、ありがとうございます。(>▽<)
ペンギンちゃんを見習って、胸を張っていきたいと思います!

伊達さんはホントに素敵ですよね。
それに、昔と比べてイキイキとした雰囲気を感じられるので
一度引退したことは彼女にとって必要な選択だったのだなぁ、
と納得しました。
生き方は変わっても伊達さんの根本を成すものは一貫してるのかな。
ふうたんかぁちゃん、走るんですか!!
ワタクシはまず、歩くことから…(* ̄m ̄)
Posted by MOW at 2008年05月23日 21:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97588193

この記事へのトラックバック
TOP▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。